まめ&ヤンチャーズ

鳥と犬との愉快な生活

アクリルケース 奮発したよ

テレビのニュースはコロナの事ばかりで、世界経済も不安な状勢。
それにつけ込みなのか?
またまた、北朝鮮の動きも活発になるし・・・
これからいつまでこんな状態続くのか、終息の見通しもつかない。

新宿大都心に通勤してる私は、毎日帰ればうがいに手洗い消毒とできることするしかない。
今日の新宿は週末にも関わらず、雪も降ってるせいもあり?人混みもなく静かでした。


ひさしぶりになってしまったけど、うちのまめ、あれから順調に回復し
体重も43gまで増えました。

MSxynOQHb2EEZxp1585485812_1585485818.jpg

夜冷え込んだ時、寒くて免疫力低下し、感染症引き起こしたのかな?と、私なりに考え
アクリルケース購入しました。
鳥かご自体がプラケースになってるものもあり、お値段もお安く経済的なので
悩んだのですが、色々考えた結果、金額高くてもアクリルケースの方が良いかと。
ビニールケースだけじゃダメだったのかも。
今度は二重装着だよ。

qHsr6iZQGd3TEC91585485871_1585485878.jpg

昼間は、前の蓋は開けて使用し、夜は前の扉も閉めます。
これで完璧か。
なんでもっと早くに考えてやれなかったんだろうか。
鳥飼初心者、まだまだ知らないことだらけ。

それに比べ、やっぱり犬は気楽だよ

lpYgFriVPdb9GfX1585485913_1585485919.jpg

今日も元気に、テーブルの上に鎮座という躾ゼロの子
元気ならそれだけで良いさ。

8dD6dNXjDWb96rJ1585485931_1585485937.jpg

スポンサーサイト



[ 2020/03/29 23:25 ] 未分類 | TB(-) | CM(13)

まめが退院しました


皆さま、大変ご心配おかけしました。
お陰様で、なんとか昨夕、土曜日にまめが退院しました。

入院中は、毎夕決まった時間に電話でまめの様子を伺い、
まだまだ体重は増加せず心配ですが、一旦家に戻りました。

みんな心配してたんだよ。

SFEYSlnPqiHo69w1584231871_1584231878.jpg


私が診察室入るなり、まめの猛アピール!
出せ〜、なぜ僕はこんなところにいるんだ〜」って感じ?

月曜日より6日間の入院でした。
病院でのお話では、今は感染症としか言えず、血液検査、レントゲンなど詳細の検査は
もう少し体力できてからの方が良いとの事。
今現在処方の薬を飲ませ、体重がこれ以上減らず治癒ならばいいけど
もし、同じ症状繰り返したり体重減がある場合はきちんとした検査して、他の原因探るそうです。

43gあった子が37gになり、今は38gです。
流動食を病院では4回、点滴、薬などの治療行ってたようですが
やはり、家の環境と違いなかなか自分での食欲ないそうです。
家に戻っての食欲に期待らしいのですが、まだわかりません。

ただ、本人は凄くご機嫌さんで、帰りの暗い車内でもず〜っとチッチッチッと囀り、出せ〜って!

w9zfFFoTO5SKGTz1584232054_1584232067.jpg
(車運転中の撮影危険なので、撮影できなかったので、この移動用籠の中から猛アピールしてました)

  
そして帰るなり、外に出すといきなり、普段あまり水浴びしない子が
犬の水飲み場に行きいきなり、パチャパチャ

TWY75yOlWJHyNSI1584231933_1584231942.jpg

よほど身体が気持ち悪いのか?
随分と長く水浴びして。
病院出たのが16時半で、家到着18時だったので夜に水浴び。
寒さで又感染症にならないかと不安で部屋をいつもより温め
鳥籠の中も保温機で温めました。
とにかく、体が痒いのか?
異常なくらいの毛繕いをしてます。

jocc7vXzKuF3flv1584232744_1584232766.jpg


それを除けば、元気です。チッチッチッと浮かれてます。
まだ、お薬も毎朝、夕と、5種類のお薬(甲状腺ホルモン剤、抗生剤、お腹の薬など)
を2回飲ませてます。
LNgtEpUZDjllHVA1584232002_1584232019.jpg

このまま、家での治療になる為、放鳥時間も極力短くし
でも、ずっと出せ〜って、人が近づくと人のこと見て騒いでるんで辛いのですが・・・
なので、以前健康な時は2回の放鳥で計3時間を、
今は4回にして1回15分と短時間に切り替えて放鳥の予定。
でも、可愛いまめの猛アピールについ負けて・・・
ダメダメ飼い主ですが、心を鬼にしなくては。

本読んだりネットで色々調べたりしていても、鳥飼い初心者にはわからない事だらけ。
犬の様に長年の実体験が本当の知識を増やすんだと思いました。
何にでも共通してるんですが、頭で理解する知識よりも、
身体、五感で身につけた知識の方が確かかも

ちょっとホッとしたら、ルティのお腹がゆるい。
次から次へと色々あります。
ビオフェルミン飲ませて、少し様子みます。
[ 2020/03/15 10:27 ] 未分類 | TB(-) | CM(8)

まめが入院しました

昨夜、放鳥後 籠に戻すと、いつもなら直ぐに餌に食いつくのに全然食べない。
変だと思いつつも、そのまま布を被せ寝かせてしまった。
そして今朝、いつもなら私の気配を察しただけでピーピー
出せ〜って騒ぐ子。

やけに静か

布を開けると、毛を膨らまし明らかに普通じゃないまめがいて
手を差し伸べても、手にも乗らない。

pntNaJPikwIYNiO1583752231_1583752243.jpg

午前中は仕事を休めず、仕事中もネットで鳥の専門医のいる病院探し。
予約取り1番早く診てもらえる病院が川口市にある小鳥センターだった。
遠く、車で1時間以上かかるけど、午後の診療が15時からなので16時には
なんとか間に合う。
そう思い、午後休暇取り、14時半に家に着き、まめ乗せ車を走らせた。

moma3KKc31BCDIc1583752024_1583752034.jpg

連れて行くと、直ぐにそのう検査、
顕微鏡にいる細菌が普通はいないものがいるらしく
私にはわからない。
内臓が悪いのか?何かの菌によるものなのか?
衰弱してる為、血液検査も何もできない。
ただ私が気になってるのは少し前より嘴の色がピンクより黒に変化した事。
それも伝え、とにかく今はできる限りのことしてくれるとの事。

病院からの緊急連絡が入らないことを祈りつつ、まめが元気になること祈ってます。

日光浴も沢山し、フルーツも青菜も毎日新鮮なもの食べ、籠も毎日清潔にして
よく食べ、よく遊び。
何がいけなかったんだろう。
放鳥時に何か変なものついばんだのだろうか・・・

明日菜なったら、病院に電話し様子聞かなくては。

まめのいない家の中はしんみりしていて静か過ぎます。

きっとみんなが守ってくれる。
元気に帰ること信じてる❤️

3pRo6HHBVGvkyEY1583752115_1583752164.jpg

(写真は全て、以前撮影したもの)
[ 2020/03/09 20:02 ] 未分類 | TB(-) | CM(10)
プロフィール

mocoママ

Author:mocoママ
新たにアキクサインコも仲間に加わり、ヤンチャーズとの仲睦まじい生活を綴ります。

記事一覧
突然のお別れ Sep 24, 2020
ぽんたの心情、インコの心情は??? Sep 04, 2020
変わるのかな、日本? Aug 30, 2020
あまりの暑さに涼を求めたくて Aug 20, 2020
東京人、差別しないで!涙 Jul 25, 2020
カレンダー
02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
訪問者数